Skip to content

女子サッカーW杯・日本vsエクアドル|1位通過、おめでとう!

女子W杯がカナダで開催されています。
男子に比べるとイマイチ盛り上がっていない気もしますが。
でも、前回のW杯と比べると雲泥の差。
前回のW杯は、なでしこちゃんたちはどんどん勝ち進んで行って。
そこで初めてメディアで騒がれて。
決勝はものすごい盛り上がりだったのを期待しています。

私は、前回のW杯もグループリーグから見ていました。
今とは違って、ニュースにもならない。
地上波で放送しない。
お客さんも少ない。
そんな状況でした。

そう思うと、スポーツなのでもちろん勝利を目指すのですが、ただ試合に勝つという意味以上のものがある時があるんだなーって思います。
錦織君が勝ち進んで行って、今テニスの注目度が上がっているのも同じ現象。

注目されて初めてのW杯。
なでしこちゃんたちは勝たなくてはいけないというプレッシャーがあるでしょう。
でも、苦戦しながらも勝っているからすごいです。

グループリーグは残すところ一試合。
日本だけが全勝。
日本は決勝トーナメント出場が既に決定しています。
今日勝てば文句なしの1位通過。

今日の相手は、エクアドルです。
エクアドルは、グループの中では下のチーム。
スイス戦では、10失点とかもあったくらい。
日本も勝たなくてはいけません。

今日は、メンバーが一新。
北原さんも先発。
今まで出番がずっとなかったので、とっても嬉しかったです。
残念ながら後半早々に交代になってしまいましたけど。
でも、出れてよかった。
またチャンスが訪れます様に。

結局日本は大儀見優季選手のシュートで1-0で勝利。
他の国にボコられてたエクアドルですが、そんなに弱いとは思いませんでした。
日本はもっと点数入りそうでしたが、入らなくて、ちょっと決定力が心配です。

でも、ベストメンバーではなかったですし。
10-1でも1-0でも、勝ち点は同じ3。
勝てばいいんです。

日本は1位通過。
よかったです。
おめでとう、なでしこちゃんたち。
決勝トーナメントも楽しみです。